« カ塗装2 | トップページ | カ塗装4 »

2017年12月 1日 (金)

カ塗装3

Dscn0971Dscn0972Dscn0974
瞳を塗っていきます。
黒目の部分をエナメルの
フラットホワイトで筆塗りしましたが
ラッカーのクールホワイトのほうが良かったですね。
エナメルだとラッカーのクリアで
閉じなきゃならないので
ちょっと面倒です。
エナメルのフラットブラックで
上下のまつげを筆で描き入れて
顔も頬やおでこの側面を
エナメルのクリアブルーやレッドで
薄く色をのせておきます。
Dscn0997 黒目と白目のキワ、
白目とまぶたのキワに薄く墨入れします
うまくいったらまたラッカーの
クリアで閉じておきます。
Dscn1002 ブラフマーと同じように
黄色い目にしようかと思ったんですが
黄色が浮きすぎるのでやめました。
Dscn1027 Dscn1029 フラットブラックで瞳孔を書き入れます。
ほんの少しの歪みで表情が変わるので
何度も調整してカメラで撮って確認します。
ヘッドルーペも持ってるんですが
面倒なので肉眼で乗り切りました。
うまくいったらまたで閉じておきます。
Dscn1030 Dscn1032 Dscn1039 狼の目も同じように塗ってますが
これはほぼ意味なかったです…
Dscn1040 筆塗りで上手くぼかせなくて…
Dscn1041 ラッカーシンナーでプライマーごと剥がす…
Dscn1042 で、結局黒サフ吹いて青サフを
プシュプシュ細吹きしたら
簡単にグラデーションがかかります。
超ラクです。
初めからこうすれば良かった…
Dscn1043 Dscn1044 Dscn1052 他の目も同じようにしていきます。
青サフが周辺にはみ出たらフラットブラックで
レタッチしておきます。
Dscn1051 瞳孔とその周りの溝に墨入れして
歯の塗料をラッカーシンナーで溶かして
拭い取ります。
アイボリーレジンの地が出て自然な
牙の色になります。
ちなみにアイボリーとは象牙の事らしいです。
Dscn1054 Dscn1055 あまり牙をきれいにしすぎると不自然なので
黒サフを薄めたものでぼかしておきます。
ラッカーで溶かした時に良い感じに
黒を残すといいです。
Dscn1056 ひとまずこれで目は完了です。
(最終的には狼の目にスーパーアイアンを吹いて
ギラつかせます。)

つづく。

|

« カ塗装2 | トップページ | カ塗装4 »

カミナガヒコ」カテゴリの記事

組み立て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1360242/72351480

この記事へのトラックバック一覧です: カ塗装3:

« カ塗装2 | トップページ | カ塗装4 »