« 組み立て | トップページ | 雑記 »

2017年10月25日 (水)

組み立て2

手首忘れてたので追記します。

Dscn0880

Dscn0881

左手首の軸打ちは1ミリの真鍮線で
やりました。
穴がピッタリ合うとこれだけでも
止まります。
塗装時のことを考えて外せるパーツは
接着しないでおきます。
髪パーツが完全に冷えてから
保持していたマスキングテープを剥がします。

Dscn0764

犬の耳と下顎は接着してもいいので
エポキシ接着剤で付けます。
2分硬化のエポキシがあったので使ってみましたが
本当に早くて便利です。
普通の瞬間接着剤でもいいですが
位置合わせのダボが小さめなので
その場合は軸打ちした方が
いいかもしれません。
下顎は接着後に笛を通しますが
結構キツめですので笛が通るところだけ少し削って
調節してください。

Dscn0851

Dscn0852

Dscn0854

接着後に隙間が気になる場合は
赤線の部分を気泡埋めにも使った
シアノンとベビーパウダーのパテで
埋めると綺麗になります。

Dscn0800

Dscn0823

一応組み立てはこれで完成です。
自分もまだ塗装して無いので
耳と下顎以外は接着していません。
原型製作時から今回はあまり塗装する時間が
なさそうだったので無塗装でも映えるよう
瞳をモールドするなどして塗装の負担を
かけ無いようにしてみました。
たぶんスミ入れまではすると思いますが
ガッツリ塗装する時間はないと思うので
お好きなように塗っていただければと思います。

あと説明し忘れてましたが

Dscn0818

篠笛くわえてるのが「飛べ」で

Dscn0622
こっちが「嗅げ」

Dscn0877
噛みつき防止用マスクしてるのが
「噛め」です。
それぞれ山の神様からもらった犬ですね。
一応狼の画像を参考に作ってみましたが
めちゃくちゃ難しかったです。
塗装すればもう少し狼っぽくなると思います…

あと今回初めて複製業者さんに
お願いいたしましたが
やっぱりコストがかなり掛かりますね…
なのでちょっとお値段も上がってますが
まあその分綺麗に抜けていると思います。

初回で25個生産してもらってまして
売れ行きを見て追加でいくつか
抜いてもらう予定ですが
たぶん追加はかなり少ないと思いますので
(5,6個?)その後は絶版となりますので
ご注文はお早めに〜
ご注文お待ちしております!!

|

« 組み立て | トップページ | 雑記 »

カミナガヒコ」カテゴリの記事

組み立て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1360242/72054499

この記事へのトラックバック一覧です: 組み立て2:

« 組み立て | トップページ | 雑記 »