« 組み立て塗装1 | トップページ | 組み立て塗装3 »

2016年6月 7日 (火)

組み立て塗装2

R0012642肌を塗装していきます
大まかな流れはいつも通りラッカーで
下地を吹いて後はエナメルを筆塗りで重ねます。
写真左が下地です。右は少しエナメルを重ねたところ。
エナメルの上にラッカーつや消しを吹いて
セーブした後またエナメルを重ねます。
基本的にこれの繰り返しで色をのせていきます。

R0012644
思いっきりパーティングラインが見えてますが
気にしません…血しぶきで見えなくなりますので。
はみ出たエナメルはエナメルシンナー付けた筆で
拭き取ります。

R0012645

R0012650
どんどん重ねましょう。この時はまだつや消しではなく
なぜかクリアを吹いてますね。確かスペアボトルに
クリアと書いてあるいつ使ったかわからないのを試してみた気が
します。
その後これ以外のクリアが全て固まってるのに気付きました…

R0012653

R0012654

R0012656

R0012658
重ねるエナメルはクリアー系以外はつや消しのフラットを使ってます。
フラットレッドとか。

R0012664

R0012683
だいたい塗れてきました。
眉毛はあまり濃くしないほうが良いです。
目の中もあまり暗くしないほうが良いです。
これはちょっと暗くしすぎてます。

R0012684
シミはエアブラシで濃いめの影色
クリアの赤青黄緑で作ったのを
出来るだけ弱い圧で吹いてみました。
筆で描き辛い極小の点が打てれば良いなと思ったんですが
微妙な効果ですね。

R0012685

R0012690

R0012704

R0012705

R0012706

R0012707

R0012709

R0012710歯が生えた!
続く!

|

« 組み立て塗装1 | トップページ | 組み立て塗装3 »

スシマスター」カテゴリの記事

組み立て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1360242/65895307

この記事へのトラックバック一覧です: 組み立て塗装2:

« 組み立て塗装1 | トップページ | 組み立て塗装3 »