« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月31日 (水)

乾歯茎

R0021820_2

乾き歯茎です。
どうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月30日 (火)

R0021808_2

ヒゲが濃すぎた笑
最終的には白塗り(またか)になるので
修正はしない。ていうか難しくて出来ない。
もっとシミやほくろなど入れたいところですが
ピエロメイクじゃ意味がないのでちょっと物足りない。

もっと早く進んでる予定がうっかりデッドスペース3を
やり始めてしまい遅れている。
おもしろいですね。でもちょっと進むだけで凄く疲れる。
音のでかさで脅かされてる気がしないでも無い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月25日 (木)

密集

R0021734_2

とりあえず蓄光ver.七個出来ました〜。

R0021735

輝きがデカイ。
まだ塗料は残ってますがこれ以上はしんどいですな。

もうお腹いっぱいです。。

塗料を完全に乾かすのに1〜2日程おいた方が良いらしい。
価格は一個15000円です。安い!
というのも元々アウトレットのものを
修復したもので、レジンの色も白とアイボリーが混在してます。
(白が2つ)結構実験だったので安いのです。
エポパテで埋めた部分もしっかり白サフを吹いておけば
問題無く光ってます。(ベース部分)
まあ、蓄光塗料の吹きムラは多少ありますが
良い感じに光ってるはず。
あと、どうしても埃が付いてしまってます。
ほんの少しですが気になる方は気になるかも。
(顔には付いてないです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月22日 (月)

光る鼻

R0021604_2

まるで内部発光しているかのようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月21日 (日)

蓄光ver.製作中

R0021723

蓄光ver.をいくつか作ろうと思います。
塗料が足るかわかりませんが。
一応、ガイアのマルチプライマーを吹いてから
白サフを吹く。
蓄光塗料の下地は白が必須です。

あとあまり関係ないですが結構前から

R0021732

髪の毛に結び目が出来てなんか白い繊維が一緒に
結ばれてるのをまた見つけた。

R0021732_2

ネットで調べると髪が痛んでたりくせ毛だとなるようですが。
妖精が結んでるという説もあっておもしろ怖い。
もし居るならイタズラせずに作業を手伝って欲しい。
落っことしてなくしたパーツとか
探し出してくれるとありがたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月18日 (木)

ザントマン組み立て

R0021565_6

組み立て説明です。
まず、とんがり帽子の先のランナーを
ニッパーなどで切り取り、ヤスリで整えます。
気泡があればシアノンやエポパテで埋めます。

R0021566

ベースの裏がどでかいゲートになってます。。
空気抜きのためにこんなにでかくなってしまいました。
基本、リューターでガリガリ削っていきますが
ベースのエッジを削らないように平刀やデザインナイフ
で内側へ削ります。

R0021567

荒めの金ヤスリなどは扱いがムズイので
エッジを傷つけないように注意です。

R0021568

リューターで削る際は削り粉が
大量に出るのであらかじめ掃除機を近くに
用意しておきます。

R0021720

ピエロ服の裏に気泡を逃がす溝がありますので
ここもリューターで削ると楽です。

R0021721_2

R0021573_2

気泡埋めはサフレス塗装の場合はシアノンが良いようですね。
画像はエポパテですが。。。
固まったらスポンジヤスリで整えます。
パーティングラインもナイフやスポンジヤスリで
整えます。

R0021583

付属の鈴に針金を画像のように巻きます。
針金は付属してませんが太さ0.3ミリ程の
銅線や真鍮線など細い針金なら何でも良いです。

R0021585_2

とんがり帽の先に0.7ミリ程の穴を開けて差し込みます。
針金のねじり具合でキツかったりするので
適宜、調節します。
塗装時などにうるさくて邪魔なのでまだ接着はしません。

しかし、鈴を付けると一気にふざけた感じになりますね笑

あとは離型材落としやクレンザー洗剤などで洗って
塗装ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月16日 (火)

Crazy Clown Time

R0021592_2

蛍光ピンクver.はこんな感じです。
やはり写真では蛍光色は出ないですね。
実物みてると目がおかしくなるのであまり見ないようにしています。
五個抜いたんですが一つは気泡が気になるので
アウトレットにしようと思います。
価格は送料込みの七千円予定です。
通常のアイボリー色のも同じで送料込みの七千円です。
アウトレットは半額の三千五百円です。安い!
蓄光ver.はどうしようか迷っています。

R0021599_2

思ったより光ります。
まあ、ガンガンに光り当てて電気消してすぐに撮影しましたが
肉眼で見てもよく光ってると思います。
大平製作所さんの超蓄光塗料というのを吹きましたが
良いですねぇ。蓄光塗料にゃ夢がある。
ちなみにエアブラシは0.5ミリ径ので吹きました。
0.3だとちょっと出が弱かったです。理論上いけるらしいですが。
自分で吹く方はお持ちでしたら0.5の方が良いと思います。
蓄光ver.は受注製産ですかねぇ。 需要があるのか全くわかりませんが笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 6日 (土)

ザントマン、とりあえずは複製完了。
湿度が憎い。早よ梅雨明けんかい。
吸湿材入れててもトップゲートが広いので
空気に触れてる部分に微細気泡が出る。
その部分はベースの底で飾ると見えなくなる
所なのでどうかご容赦を。。。
真空脱泡機があればトップゲート小さくても
流れるんだろうか。
もういい加減買おうと思う。
シリコンの脱泡だけでも十分価値がある。
もう手にバキュバンだこが出来てますし。。。

あとは箱とかインストか。
インストいらないような気がしますが
1パーツ、鈴3個付属。これだけですから。
鈴は付属します。
百均で買ったやつです。
音にこだわる方は(いれば)各自カスタムしてください。
手芸屋さんとかで探すと楽しそうです。

通販詳細はまた後日。よろしくどうぞ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »