« 2012年6月 | トップページ | 2013年2月 »

2012年7月

2012年7月20日 (金)

暑い。。。。

そしてスズメバチ問題は結局、屋根裏でバルサン焚きました。

衛生局?の人にも一応見てもらったら巣は基本的に
一年で使い捨てるらしく冬に新女王蜂だけ
他で越冬して他の蜂は皆死ぬらしい。。

なので特に実害がなければ放っといても
大丈夫ですよ。
と言われたけど、バルサン焚く前の日に
天井裏で凄い羽音がしだして、
これだけの音で何故目の前に居ないのかと天井を
スプレーもって凝視したり。。。
(あとでわかったけどたぶん巣を一部壊して増築してたん
じゃ無いかと思う。物が落ちてきてるような音もしてたので。)

流石にこれが続くのはストレスなので17日の夜に焚きました。
夜は蜂が全部巣に戻って活動もおとなしいらしいので。

焚いてすぐにのたうち回る羽音がするのかと思ったけど
意外に静かでしばらく耳を澄ましてても無音でした。

焚いて3時間後ぐらいに怖々確認したら一応巣にとまってるのも居なく
て下に2〜3匹死骸っぽいのも見えたけど巣のかけらみたいなのも
いっぱい落ちてて良くわからない。
今まで羽音はしなくなってるのでたぶん殲滅できたっぽい。

ネットで調べるとたぶんコガタスズメバチというやつらしく
あまり攻撃的ではない種らしいけどやっぱり怖いし。。。

しかしなんかスッキリしない微妙な罪悪感がありますね。。

Photo_2

この写真は5日に撮った巣
羽音がする中撮ったのでビビりまくって
上手く撮れなかった。。。
このあと耳のそばでブーンされたわけです。。。
小さく見えるけど生で見ると結構迫力あります。
押し入れに上がってからそっと覗くのが
エイリアン2のダクト覗くシーンっぽくて
羽音は生体センサー音を思わせて余計怖い。

巣まで一部屋分離れてるので巣を撤去するのも
無理っぽいのが更にスッキリしない要因ですな。

もし生き残った幼虫がふ化したら。。。。とか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年7月 5日 (木)

ハチ

なんだか面倒な事になった。。
屋根裏にスズメバチ?が巣を作ってる。。。
2週間ぐらい前に一匹、部屋に入ってきてブンブン飛び回ったので
急いで蜂用の殺虫スプレー買いに行って戻ったらいなくなっていて

どっか外に逃げたのかなと思ってたら
今朝、天井の方から羽音がするので見てみたら、
小玉スイカぐらいの巣があった。。。。

屋根裏覗いて戻ってくるとき一匹付いてきたみたいで
いきなり耳元でブーンてされてビビった。。
スプレーですぐ死んだけど蜂は恐すぎる。

バルサンで退治出来るのかなと調べてみたら
あんまり良くない感じですね。。。恐ろしい。。

やっぱり専門の業者に頼んだ方が良さそうだ。
めんどくせぇ〜〜
こんな事してる場合じゃないのに。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2013年2月 »